FC2ブログ

記事一覧

はじめに

妄想に妄想を塗りたくる自分用の俺屍プレイ記をここに置こうと思います。 今回の一族をプレイするにあたっての要項は以下の通りです。 【一族名由来】 頭一(ズイツ)一族漢字の1、つまり 「一」。これを「ー」(所謂伸ばし棒)に置き換えるじゃん? 「頭ー」→「ズー」→「Zoo」じゃん? 動物園じゃん? つまり、一族のお名前は基本動物に由来するもの縛りします。 当て字とかも滅茶苦茶する。...

続きを読む

1024年8月 白骨城討伐

7月は臣音の引率で出陣できるようになったばかりの真縫の特訓をしました。さぁ、今月は今年最後の白骨城チャンス。1024年8月の頭一家の様子です。はい行きません。結局大江山越えてから未だに選考試合出てませんね。タイミング合わないんだからしょうがないです。さて、瑚亜楽と獺介はどうだったのよ。…んん???いや、でも瑚亜楽もなんだかんだまだ1歳くらいですしこれでもそこそこ上がってるとは思うのですが…ええと…それでも思...

続きを読む

1024年7月 親王鎮魂墓討伐

夏の始めに手痛い敗走をしてしまった頭一家。3人で行った筈なのに戻ってきたのは2人だけ。当主も交代したけどなんとなく重苦しい雰囲気の1024年7月の頭一家の様子です。…と、その前に6月に載せてなかったスクショの処理。それでいきなりこの画像からブッ混むの?って話なんですけど。確か先月分に入れてませんでしたよね。そんな訳で瑚亜楽が次期当主です。鶏子ちゃん的には多分どっちでも良かったんじゃないかなと思うのですが、...

続きを読む

落書きログ6

頭一さんちに関する落書きの集合体その6。プレイ記や本編以上に妄想成分が多いので閲覧注意。髪を倒す度に増える毛玉。一応こんなイメージっていうのを形にしただけなんですけど、なんで五ツ髪は雪だるま乗ってるんですかね?燃える拳は萌える拳。紗緒楽おばあちゃんと真縫。この二人が祖母と孫で師弟なの可愛すぎるんだよなぁ…尚、父子になるとこうなる。ここに3匹のポ●モンがいるじゃろ?(?)氏神になった風馬と火熊には是非過...

続きを読む

1024年6月 涙は獣だけが知る

...

続きを読む

1024年6月 白骨城討伐

先月は九重楼で髪討伐をし、残りの髪はとうとう1本に。そして寿命を迎えた紗緒楽ちゃんを氏神としてお奉りしました。では1024年6月の頭一家の様子を見ていきましょうね。まずはおうちが広くなりました。紗緒楽ちゃんがいなくなったばかりで滅茶苦茶広く感じてしまうのがちょっと寂しいですね…まぁ夏に入ったので風通し良くて涼しくていいんじゃないでしょうか(?)それに、今月は臣音の子も来る予定ですしね。…と、その前に。紗緒...

続きを読む

1024年5月 掴んだ糸口の先

氏神になった紗緒楽ちゃんは、まずお父さんである田力主頭一様たちのところへ行ったんじゃないかな。...

続きを読む

1024年5月 九重楼討伐

年長の紗緒楽ちゃんに引き続き、鶏子ちゃんの健康度も寿命により下がり始めた動揺を抱えたまま臣音の交神を済ませたのが先月。今回は1024年5月の頭一家の様子です。そうそう、まずは何より瑚亜楽の子ですよ。うっかりじっくりモード交神をしてしまったのがどう響いてくるのか不安ではありますが、子供が来るのは喜ばしいことですね。また男の子か!!!…いや、いいよ。来てくれるだけで嬉しいよ!それにお母さんに似てる口元ですっ...

続きを読む

1024年4月 臣音交神

先月は元服した瑚亜楽の交神をしましたが、何やらヤバいミスをした予感…では、1024年4月の頭一家の様子です。あいよ、いきましょう。という訳で今月は臣音の元服、そして交神を予定しております。特にコレといったコメントはありませんでした。先月の投資でランクアップしたのは宗教部門投資でした。確かに戦闘の采配が下手くそすぎてもっと奉納点高い神様に余裕持って交神お願いできるようになりたいって想いはありますね…そうだ...

続きを読む

1024年3月 瑚亜楽交神

先月は親王鎮魂墓で崇良親王に我儘(?)を言われながら髪討伐も果たしました、が…はい。では1024年3月の頭一家の様子です。病鎮まる。前もひと月だけ流行って鎮まったんですよね。あの時は火熊が交神した月に病が流行って、火熊が交神から帰ってきたら鎮まったんですけど…もしかしてまたお前か?お前が病を殲滅してるのか?天界で病相手にお掃除して遊んでるのかもしれない…(言い方)ありがとう北天ノ頭一様。あとでお団子お供え...

続きを読む